ホームCSR-社会とともに > CSR 重点領域

CSR重点領域

国内外の社会動向の変化や急速に進む事業のグローバル化など、金融機関を取り巻く環境は常に変化しています。このような変化に柔軟に対応し、社会の持続的発展に貢献していくため、MUFGとして重点的に取り組むCSR領域を見直しながら、活動を推進しています。

CSR重点領域の特定プロセス

CSR重点領域の特定にあたっては、国際社会の動向(ガイドライン等)を活用したCSR課題の収集を行い、MUFGに関連性の高い課題を抽出。さらに「MUFGの事業にとっての重要性」と「ステークホルダーにとっての重要性」の両方の観点から課題を抽出・整理し、MUFGとして優先的に取り組む活動として「お客さま本位の品質追求」、「コミュニティへの貢献」、「持続可能な環境・社会の実現」の3つをCSR重点領域に特定しています。特定にあたっては、社内関連部署へのヒアリング結果や社外有識者からいただいたご意見等を反映させています。

CSR重点領域の特定プロセス

3つのCSR重点領域

)CSR重点領域 1
お客さま本位の品質追求

お客さまの声に応え、期待を超える商品・サービスを提供します。

)CSR重点領域 2
コミュニティへの貢献

地域社会の発展・活性化を支援します。

)CSR重点領域 3
持続可能な環境・社会の実現

本業を通じて、環境・社会課題の解決に貢献します。

(2016年7月現在)

MUFGのCSRに関するご意見・ご感想をお聞かせください。
top