ホーム株式・債券情報 > 株主還元方針

株主還元方針

株主還元の基本方針

MUFGグループでは、外部環境の変化や金融規制動向を見極めつつ、適時適切な資本政策により企業価値の向上を図っていきます。
株主還元につきましては、「自己資本の充実」、「収益力強化に向けた資本の有効的かつ戦略的な活用」のバランスをとりながら、その一層の充実をめざします。

投資単位の引き下げについて

当社では、より多くの皆さまに株主になっていただくためには、投資に必要な最低金額を引き下げ、投資機会を拡げていくことが不可欠との考えから、2007年9月30日(日)付で普通株式1株を1,000株に分割し、同時に100株を1単元とする単元株式制度を導入することで、投資単位を現在の10分の1に引き下げました。
DMUFGニュースリリース 2007.5.23 株式分割および単元株制度導入による投資単位の引き下げについて(18KB)PDF

自己株式の取得の状況

取得期間 取得した株式の総数 取得価額の総額
2016年11月15日 〜 2016年12月22日 142,238,800株 99,999,993,960円
2016年5月17日 〜 2016年6月13日 190,614,800株 99,999,963,346円
2015年11月16日 〜 2015年12月8日 121,703,700株 99,999,982,169円
2015年5月18日 〜 2015年6月16日 111,151,800株 99,999,972,728円
2014年11月17日 〜 2014年12月18日 148,595,500株 99,999,965,771円
2007年12月3日 〜 2007年12月13日 126,513,900株 149,999,921,400円
top