ホーム更新情報一覧 > 第3回 TOMODACHI・MUFG 国際交流プログラム 募集開始について

更新情報

第3回 TOMODACHI・MUFG 国際交流プログラム 募集開始について

2014年2月6日

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、2012年4月18日付『 >TOMODACHI Initiativeへの参画について』で公表しました日米相互交流プログラムについて、本日、第3回TOMODACHI・MUFG国際交流プログラムとして、日本から米国に派遣する学生の募集を開始しましたので、以下のとおりお知らせします。

  • 募集概要

    主催 TOMODACHI イニシアチブ(公益財団法人米日カウンシル−ジャパン)
    協力 株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)
    公益社団法人日本ユネスコ協会連盟(ユネスコ協会)
    プログラム受託 公益社団法人日本国際生活体験協会(EIL)
    旅行手配 株式会社JTBコーポレートセールス(JTB)
    募集対象者
    • ① 岩手県、宮城県、福島県内の高等学校1〜3年生および中学校3年生
    • ② 「MUFG・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金(※)」の奨学生で、岩手県、宮城県、福島県内の高等学校1〜3年生および中学校3年生
    • (注)2014年7月出発時点ベース
    応募方法 EILのホームページから応募書類を取得、もしくはEILに資料を請求して期限までに所定の方法で提出。詳細はEILのホームページをご参照ください。
    ②については対象となる奨学生にユネスコ協会より郵送でご案内します。
    募集人数(予定) 26名
    募集期限 2014年3月31日(月)

    ※「MUFG・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金(約30億円)」は、三菱東京UFJ銀行と公益社団法人日本ユネスコ協会連盟が創設し、奨学金の給付等、被災地の中長期的な復興支援に取り組んでいます。

  • プログラム概要

    目的 東日本大震災の復興支援に寄与するとともに、次世代社会の担い手である学生を主な対象として、日米相互理解やキャリア育成の機会を提供することを目的とします。
    実施期間 2014年7月24日(木)〜2014年8月7日(木)の15日間
    プログラム内容
    • 1.学生寮6泊・ホテル2泊(成田市及びロサンゼルス市近郊)
    •  ・英語学習、地域コミュニティとの交流、現地企業・大学訪問、市内見学等
    • 2.ホームステイ5泊(ロサンゼルス市及びその近郊)
    •  ・ホストファミリーとの交流

    *現地事情等に拠って実施期間、プログラム内容が変更となる場合がございます。

  • お問い合わせ

    問い合わせ先 公益社団法人日本国際生活体験協会(EIL)
    東京都千代田区平河町1-4-3平河町伏見ビル3F
    TEL:03-3261-3451 FAX:03-3261-9148
    Dhttp://www.eiljapan.org/

【ご参考】
本プログラムを実施するため、MUFGグループ6社がTOMODACHIイニシアチブに寄付を行っています。

株式会社三菱東京UFJ銀行 三菱UFJニコス株式会社
三菱UFJ信託銀行株式会社 三菱UFJリース株式会社
三菱UFJ証券ホールディングス株式会社 ユニオンバンク
top