[ ここから本文です ]

環境負荷軽減を目的としたMUFGの商品・サービス 環境負荷軽減を目的としたMUFGの商品・サービス

環境負荷軽減を目的としたMUFGの商品・サービス

MUFGは、環境配慮をめざすお客さまに対し、商品・サービスの提供を通じて間接的に環境負荷低減に取り組んでいます。

ESGへの取組みに係る評価制度及び融資商品

三菱UFJ銀行は、三菱UFJリサーチ&コンサルティングがご提供する「MUFG J-REIT向けESG評価 supported by JCR」(注)を活用したJ-REITに対する融資商品「J-REIT向けESG評価ローン」をご用意しております。スコアリング結果の高いお客さまへのご融資の全額若しくは一部は、MUFGグリーンボンドの発行代わり金の充当対象となる適格グリーンプロジェクトとして優先的に選定いたします。(但し、MUFGグリーンボンドの資金使途を満たすご融資に限ります。)ESGに係る融資商品のご提供を通して、資金調達はもとより、お客さまの経営課題解決に向けたサポートを実施しています。

MUFGグリーンボンド
  1. 三菱UFJリサーチ&コンサルティングは、ESG経営をめざすJ-REITに対し、その取組みを評価しスコアリングを付与する商品をご提供しています。ESGに関する取組について、お客さまの現状と今後の課題認識にご活用ください。

国の支援制度を活用した環境・エネルギー産業分野の融資商品

三菱UFJ銀行は、お客さまの利子負担が軽減される国の支援制度を活用した環境・エネルギー産業分野の融資商品を多数ご用意し、環境経営をめざすお客さまに対し質の高いコンサルティング力で利子負担を軽減する資金調達のサポートをしています。

環境に配慮した経営を支援

環境保護の想いをつなぐ「野鳥と緑の信託」

三菱UFJ信託銀行は、お客さまからお預かりした金銭信託の収益金を、自然保護団体「公益財団法人日本野鳥の会」に寄附する金融商品「野鳥と緑の信託」をお取り扱いしています。寄附を行う際には、寄附金と同額を三菱UFJ信託銀行が拠出(半年で下限50万円・上限250万円)し、お客さまの環境保護への想いを大きくしています。
 
詳しくは三菱UFJ信託銀行のホームページ

環境保護団体へのチャリティを選べるポイントプログラムのご提供

三菱UFJニコスは、「MUFGカード」「DCカード」「NICOSカード」で貯まるポイントの利用が、「地球環境への貢献」につながるサービスをご提供しています。三菱UFJニコスが提供するポイントプログラムでは、植林および森林整備による環境保護ならびに環境保全のための研究や人材育成に取り組むさまざまなボランティア団体に、1ポイントを5円に換算して寄付できる「チャリティコース(注)」をご用意しています。
  1. 公益財団法人オイスカが取り組む環境保全活動に貢献する寄付のほか、一般財団法人地球・人間環境フォーラム、地球環境基金への寄付等を選択いただけるプログラムです。
(2021年2月現在)