[ ここから本文です ]

少子・高齢化 少子・高齢化

少子・高齢化

MUFGは、「金融キャリア教育」、「投資教育」に力を入れて取り組むことで、「少子・高齢化」に対応していきます。

金融キャリア教育

ジュニア・アチーブメントとのパートナーシップ

MUFGは、国際的な経済教育団体ジュニア・アチーブメントとのパートナーシップを通じて、若者の金融リテラシー向上とキャリア教育を推進しています。

パートナーシップを通じた世界中のMUFG従業員によるボランティア活動は5,000時間に達し、MUFG Union Bankは、ジュニア・アチーブメントUSAより、3年続けてPresident of the United States Volunteer Service AwardのBronze賞を受賞しています。

就業体験プログラム「ジョブシャドウ」

MUFGは、公益社団法人ジュニア・アチーブメント日本、東京都教育庁と共同で、就業体験プログラム「ジョブシャドウ」を2007年から毎年7月に開催しています。このプログラムは高校生が従業員とペアになり「影(シャドウ)」として行動を共にし、仕事の厳しさや仕事に対する責任感を肌身で体験することで、今後の進路選択や職業選択に役に立てていただく取り組みです。

毎年、高校生約100名が三菱UFJフィナンシャル・グループ、三菱UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、三菱UFJニコス、および三菱UFJリースの各本部で業務を体験します。

13回目の開催となる今年度は、午前中に業務を体験した後、午後からは従業員とのグループディスカッションを行いました。グループディスカッションでは『ジョブシャドウ』を体験した感想を話し合うとともに、従業員には「高校のときにやっておけばよかったと思うことは何か?」や「仕事にやりがいを感じるのはどんな時か?」等、さまざまな質問が寄せられました。

これからもMUFG は、このプログラムを通じて将来ある子どもたちを応援していきます。

ミーティングを見学
ミーティングを見学
従業員とのグループディスカッション
従業員とのグループディスカッション

米州での取り組み

MUFG Union Bankは、生活をより豊かにするには、金融教育が必要であると考えMUFG Union Bank財団とともに、地盤とする地域団体が行う金融教育プログラムを積極的に支援しています。特にジュニア・アチーブメントUSAとの協働には力を入れており、若い世代が社会で成功するために必要とされる大切な金融知識をしっかりと習得できるよう努めています。

子どもたちへの金融経済教育活動

2016年6月7日には、オレンジ郡のMUFG Union Bank従業員約20人が、ジュニア・アチーブメントUSAオレンジカウンティ支部と協働で、カリフォルニア州サンタアナのウィルソン小学校でのボランティアに参加しました。

ボランティア活動では、幼稚園から小学校2年生までの12クラス・合計約300名の生徒を対象に、朝から職場設定でのロールプレイを行いました。

子どもたちは、体験学習を通じて「意思決定とは何か」「お金の役割」「貯蓄と消費のバランス」「労働の価値」など学ぶことで、将来社会とどう関わり合うかを考え・学び取る機会となります。

ウィルソン小学校は、在校生の99%以上にあたる720名の生徒がヒスパニック系で95%以上の生徒が経済的に厳しい家庭環境にあります。将来、学習した子どもたちが経済的に自立した生活ができるよう、MUFG Union Bankは、パートナーシップを通じてサポートしていきます。

ウィルソン小学校での体験学習の様子
ウィルソン小学校での体験学習の様子

欧州での取り組み

欧州を中心に、中東、及びアフリカにある三菱UFJ銀行海外拠点では、ジュニア・アチーブメント・ヤングエンタープライズ(JAYE)(注)とパートナーシップを組み活動を行っています。

支店開設10周年となるMUFGバンク(ヨーロッパ)プラハ支店で、新たにパートナーシップを開始するなど、より多くの地域・子どもたちへと活動を拡大しています。子どもたちが、より良い選択を行い、しっかりとした経済的基盤のある生活を築くことができるよう、サポートしてまいります。

  1. JAYEは起業教育を提供するこの地域で最大の団体で、質の高い教育プログラムを小学生から大学生を対象に提供しています。
EMEA桑原昌宏CEOとJAYEチェコ共和国のジョセフ・ミュラーCEO
MUFGバンク(ヨーロッパ)プラハ支店とJAYEのパートナーシップ Union Bank模擬店舗
欧州での取り組み

オープンカンパニープログラム(ポーランド)

2017年6月、MUFGバンク(ヨーロッパ) ポーランド支店の従業員ボランティアが、ワルシャワ市内の二つの高校の学生たちに対し「会社を起業するには」と題するジュニア・アチーブメント・プログラムを実施し、従業員のキャリアパスの話や地域ビジネスについての講義を行いました。受講した学生たちは、ボランティア参加者と深く関わり交流することで、各仕事において必要なスキル・経験に気付くことができました。

グループ各社が行う金融経済教育活動

職場体験学習と出前授業

三菱UFJ銀行は、支店、コールセンター等営業拠点を中心として、近隣地域の小・中・高生たちに「職場体験学習」や学校への「出前授業」を通じた金融経済教育を実施しています。職場体験学習では、「金融経済」や「社会における銀行の役割」について学習するだけでなく、「仕事をするうえで大切にしていることは?」「チームで働くとはどんなことか」について従業員へのインタビューや支店での業務体験等を通じて気付き・学び取る、キャリア教育に通じるプログラムを提供しています。
例年約400件の活動を行い、約4,000名の生徒が体験学習、出前授業を受講しています。

職場体験学習 三菱UFJ銀行 テレビ窓口センター

テレビ窓口センターでは、東京都の中学生をセンターに招待し、職場体験学習を開催しました。センター内の見学、銀行業務やテレビ窓口の業務に関する講義だけでなく、オペレータの体験等、実際に機械にも触れて頂きました。最初は緊張した様子でしたが、積極的に質問するところも見られ、銀行業務に対する興味を深めてもらうことができました。
職場体験学習

出前授業 三菱UFJ銀行

近隣の学校へ講師を派遣する「出前授業」では、銀行の役割や仕組み、ライフプランニングなどの金融経済教育や、ビジネスマナーレッスンなどのキャリア教育のカリキュラムを提供しています。パノラマVR映像教材を使ったバーチャル店舗見学では、生徒が学校にいながら、銀行の店舗や行員のインタビューを擬似体験することができます。
出前授業 三菱UFJ銀行

教室で体験するインターンシッププログラム『株の力』

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、株式会社教育と探求社と共同で開発した独自の金融経済教育プログラム「教室で体験するインターンシッププログラム『株の力』」を実施しています。このプログラムは、全5回の授業の中で生徒たちが株式について学び、感じ取った「株の力」を三菱UFJモルガン・スタンレー証券の模擬新聞広告という形でチームごとに表現し、発表するものです。

2018年度は、東名阪の私立中学校・高校計13校・約1300名の生徒が参加して合計約280作品が出来上がり、その中から各校代表の10チーム(生徒44名)が本社ビルに集合して作品を発表しました。また、本社発表会には会長、社長も参加して中高生に熱いメッセージを送りました。

本業を活かし、会社全体の取り組みとして本プログラムを推進していることが評価され、経済産業省が主催する平成30年度第9回「キャリア教育アワード」において、「大企業の部 奨励賞」を受賞しました。

教室で体験するインターンシッププログラム『株の力』

金銭啓発活動

アコムでは、「ローン・クレジット」などの金銭知識、家計管理や「消費者信用業界の概要」に関する講義を大学生向けに行っています。

未来を担う学生たちが将来金銭トラブルに巻き込まれることのないよう、社会人になる前からお金の大切さを身につけていただきたいとの思いから、金銭啓発活動を実施しています。2018年度は、5大学で講義をおこない、約930名の学生が受講されました。

金銭啓発活動

アユタヤ銀行金融リテラシープロジェクト『Simple to Learn』

創業70周年を迎えた2015年、アユタヤ銀行は最重要プロジェクトのひとつとして金融リテラシープロジェクト『Simple to Learn』を立ち上げました。子供たちに金融の知識を伝えることを目的としたこのプロジェクトは、お金の価値と意義、賢いお金の使い方、必要な支出とそうでない支出の見極め方、将来に向けた貯蓄の仕方などを主なテーマに、小学校4年生から6年生までの子供たちが自分たちの生活とお金との関わりについて楽しく学べるようゲームなどを用いて行われています。

アユタヤ銀行役職員の積極的な活動により盛況を重ね今年で4年目を迎えたこのプロジェクトは、タイやラオスの子供たち向けにも行われており、これまでにこのプログラムで学んだ子供たちは総勢15,000人にのぼります。

アユタヤ銀行金融リテラシープロジェクト『Simple to Learn』

投資教育リンク集

MUFGは、金融機関としての本業を活かした社会貢献活動として、学生向けの「金融経済教育」に力を入れて取り組んでいます。「金融」や「経済」の仕組みを学ぶ機会を提供するとともに、子どもたちが将来、社会的に自立し、自分らしい生き方を実現する力を養うことができるよう、プログラムを工夫して活動しています。

ライフプランを考える

はじめて投資を学ぶ

制度を学ぶ

投資に関する様々な情報

マンガ・動画・ゲームで学ぶ

MUFG各社のまとめサイト

(2019年11月現在)