ホーム企業の社会的責任 > ステークホルダーエンゲージメント

ステークホルダーエンゲージメント

ステークホルダーエンゲージメント

ステークホルダーの皆さまとの責任ある対話を通じた企業価値の向上

持続的な成長と企業価値の向上には、多様なステークホルダーからの支持をいただくことが必要不可欠です。さまざまなコミュニケーションにより得られたステークホルダーの期待と要請を、経営改善に活かしています。

MUFGのステークホルダーとコミュニケーションの機会

MUFGのステークホルダーとコミュニケーションの機会

地域・社会、環境との対話

シアトルでの地域清掃活動
シアトルでの地域清掃活動
MUFGの従業員は、地域社会の一員としてボランティア活動や地域行事へ積極的に参加し、地域との交流を深め、繋がりを強化しています。
また、社会課題の解決をめざすNGO/NPOからいただいた情報・ご意見をESG課題への取り組みに活かすとともに、各種イニシアティブへの参画・対話を通じて、国内外の地域社会からの信頼と信用の構築に努めています。

株主・投資家との対話

第13期定時株主総会 日本武道館
第13期定時株主総会 日本武道館
個人投資家向けセミナー(東京)
個人投資家向けセミナー(東京)

株主総会

第13期定時株主総会(2018年6月28日開催)
来場者数 ……1,315名

MUFGグループの足元の課題、主な事業戦略、資本政策の報告とともに、11名の株主さまと活発な質疑応答がなされました。役員および社長自身から説明を行い株主さまとの理解を深める対話の場となりました。

株主向けセミナー

2017年度実績 ……9回開催 約3,000名参加

個人投資家向けセミナー・説明会

2017年度実績 ……9回開催 約1,360名参加

機関投資家向けセミナー・説明会

2017年度実績 ……15回開催

機関投資家との個別面談

2017年度実績 ……592件(内、海外投資家との個別面談403件)

従業員との対話

MUFGユニオンバンク
MUFGユニオンバンク
MUFGでは、タウンホールミーティングや懇談会などを通じて、経営陣と従業員がめざす姿の実現に向けて想いを共有しています。また、役員が営業拠点を訪問し、お客さまと接する従業員と直接対話することで、「現場力」向上に向けた意見交換を行う機会を設けています。
こうした交流を通じて、従業員の声を活かした、より働きがいのある職場づくりをめざしています。

(2018年11月現在)

top