ホームMUFGについて > 業績について

業績について

2018年(平成30年)3月期

サマリー

決算のポイント

  • ・親会社株主に帰属する純利益(連結当期純利益)は、通期目標9,500億円を上回る9,896億円
  • ・貸出金は前年度末比0.9兆円の減少、預金は6.5兆円の増加
  • ・普通株式等Tier1比率は12.58%と、十分な水準を維持

親会社株主に帰属する純利益 貸出金・預金の状況

損益の状況(連結)

(単位:億円)

  2017年3月期 2018年3月期
連結業務粗利益(信託勘定償却前) 40,118 くわしく見る 38,542
  資金利益 20,244 19,068
信託報酬+役務取引等利益 14,505 14,497
特定取引利益+その他業務利益 5,367 4,976
  うち国債等債券関係損益 568 67
営業費 マイナス 25,935 くわしく見る マイナス26,214
連結業務純益
(一般貸倒引当金繰入前・信託勘定償却前)
14,182 12,328
与信関係費用総額(マイナスは費用)(注) マイナス 1,553 くわしく見る マイナス461
株式等関係損益 1,249 くわしく見る 1,331
持分法による投資損益 2,444 2,428
その他の臨時損益 マイナス 2,714 マイナス1,003
経常利益 13,607 14,624
特別損益(マイナスは損失) マイナス 575 マイナス530
法人税等合計 マイナス 3,421 マイナス3,134
親会社株主に帰属する純利益
(連結純利益)
9,264 くわしく見る 9,896
  • (注)与信関係費用(信託勘定)+一般貸倒引当金繰入額+与信関連費用(臨時損益)+償却債権取立益+貸倒引当金戻入益+偶発損失引当金戻入益(与信関連)

資産・負債の状況(連結)

(単位:億円)

  2017年3月末 2018年3月末
資産の部合計 3,032,974 3,069,374
  貸出金(銀行勘定) 1,090,052 くわしく見る 1,080,909
有価証券 594,388 くわしく見る 592,661
  うち国債 251,115 235,513
負債の部合計 2,866,390 2,896,423
  預金 1,707,302 くわしく見る 1,773,123
純資産の部合計 166,583 172,950

不良債権の状況

(単位:億円)

  2017年3月末 2018年3月末
不良債権(リスク管理債権) 15,392 12,717
リスク管理債権比率 1.41% くわしく見る 1.17%

その他有価証券評価損益の状況(連結)

(単位:億円)

  2017年3月末 2018年3月末
その他有価証券評価損益 31,390 くわしく見る 35,174

自己資本の状況(連結)

(単位:億円)

  2017年3月末 2018年3月末
普通株式等Tier1 比率 11.76% くわしく見る 12.58
Tier1 比率 13.36% 14.32
総自己資本比率 15.85% 16.56
リスク・アセット 1,139,863 1,134,636

用語解説

)業績推移

過去5年分の業績を見たい方はこちら

top