[ ここから本文です ]

税務に対する取り組み

MUFG税務ポリシー

適正な納税は企業としての重要な社会的責任の一つです。MUFGグループ(株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループおよびその子会社)は、以下のとおり、国内および事業を展開する各国・地域で適用される法令を遵守し、公平・適正な納税義務の履行に努めます。
  1. MUFGグループは、その業務を遂行するにあたり、各々の国または地域の租税法規を遵守します。
  2. MUFGグループは、脱税または租税回避とみなされる、事業活動、取引および法人の設立等を行いません。
  3. MUFGグループは、商品・業務の提供を通じてMUFGグループ各社が顧客の脱税または租税回避行為に関与していると考えられる場合には、その提供を行いません。
  4. MUFGグループは、税務当局に対して、協力的かつ誠実で透明性のある対応を行い、信頼関係を維持していきます。
  5. MUFGグループは、税務に関するコーポレート・ガバナンスの充実に努めるとともに、教育・研修の実施等により税務コンプライアンス意識の向上に努めます。
  6. MUFGグループは、BEPS行動計画・OECD移転価格ガイドライン等の国際課税ルールを順守します。

国ごとの税引前当期利益の額及び税額

税引前当期利益の額(2020年度)

三菱UFJ銀行

発生税額(2020年度)

三菱UFJ信託銀行
  1. 各項目の数値は本邦の税務当局へ提出している国別報告事項に基づいており、そのうち収入金額上位5か国の数値を掲載しています。
(2022年3月現在)