[ ここから本文です ]

森と地域を元気にしたい

MUFGは、デジタル化やペーパレスの取り組みは、お客さまのより良い生活に繋がることを信じています。

また、その取り組みは人間社会と自然環境の共生・調和が実現される未来へ向かうものであって欲しいと願っています。

その道のりをお客さまとともに歩んでいきたい、その思いを形とするべく、Eco通帳の新規申込・切替の件数に応じて、Present Tree(注)を通じて植樹を行います。

  1. Present Treeは、認定NPO法人環境リレーションズ研究所が2005年1月にスタートさせたプロジェクトです。大切な人や自分自身のために樹を植えて、森林再生と地域振興につなげます。少子高齢化の進む、全国各地の被災林や開発跡地、皆伐放棄地など「森をつくるべき場所」に樹を植えて、都市部の人たちがその樹の里親となり、地元の人たちと交流しながらともに育てていくことで、森だけでなく地域も元気にしていきます。